自分に合ったQRコード決済はどのような基準で選べばいい?

自分に合ったQRコード決済はどのような基準で選べばいい?


普段買い物をする店で使えるかどうかがもっとも重要

QRコード決済のサービスはたくさんあるので、使いたいけどどれを選んでいいのかわからないという人も少なくないでしょう。とりあえず、気になったQRコード決済のアプリをすべてスマホにインストールしておくという手もありますが、それだと、いざ使うときにどのアイコンをタップすればいいのかわからなくなり、レジの前でまごついてしまうことも十分考えられます。したがって、ある程度、インストールするアプリは絞った方がいいといえるでしょう。QRコード決済を選ぶポイントとしては、まず、普段よく利用している店で使えるかどうかです。他社との差別化を図るため、登録者全員にポイントを付与したり、あるいは利用代金に応じてキャッシュバックを行う会社もありますが、そういった会社のアプリをインストールしても決済手段として利用できないのでは困ってしまいます。したがって、QRコード決済サービスのサイトを確認し、利用できる店の中に普段立ち寄っている店が含まれているかどうかを必ずチェックしましょう。

最低チャージ額は低い方が使いやすい

チャージのしやすさも重要なポイントです。たとえば、最低チャージ金額が1000円以上のサービスだと、100円の買い物をQRコード決済で行いたいという場合でもとりあえず1000円が必要になります。十分な現金を持っていない学生だとちょっと困ってしまうでしょう。したがって、必要な金額だけその都度チャージして使いたいという人であれば、最低チャージ額ができるだけ少ないQRコード決済サービスを選んだ方がいいのです。

ネットショップを立ち上げる際や運行時に決済代行サービスを利用することで、複数の決算方法をまとめて管理することが可能になりコスト削減にもつながります。